ばず!タイム

話題のあの人、気になるトレンド、驚き・感動・癒し・笑いなど喜怒哀楽に訴えるニュースや動画・写真をお届けします。





↓↓スクロールしてね↓↓

おすすめコンテンツ


【泣ける】イジメられっ子が経験を綴ったラップで挑んだオーディション

      2014/12/02

イギリスのオーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』に出演し、世界中を感動させた二人の少年を紹介します。

少年たちの名前はレオンドル君(13歳)とチャーリー君(15歳)、「Bars & Melody(バーズ・アンド・メロディ)」というラップのユニットを組んでいます。
日本でもつい先日、フジテレビの「超ド級!世界のありえない映像列伝」に登場したので、既にご覧になった方もいると思います。

壮絶なイジメの体験をラップに

レオンドル君は小学校で激しいイジメにあっていました。
屈辱的な言葉をかけられたり数々の暴行を受ける毎日を、親には「サッカーで怪我をした」と誤魔化し必死に耐えていました。
その時、レオンドル君の心の拠り所はラップでした。
イジメでつらい思いをした時は、自分の気持ちをノートに書き留めていたといいます。
しかし、体にできたアザや傷が誤魔化しきれる数ではなくなり、ある日ついにイジメられていることを告白します。
それを聞いた親はレオンドル君を転校させることにしました。

【必見!】あなたにオススメ人気記事

そして数年後、レオンドル君はネットを通じてチャーリー君と出会います。
チャーリー君の歌に惚れ込んだレオンドル君は、イジメの経験をラップにのせた歌を披露します。
ストレートな表現に心を打たれたチャーリー君は、その瞬間に二人で音楽をやることを決意したそうです。
そして、誕生したのがBars & Melodyです。

イジメを告白したことで大きな転機を迎えたレオンドル君とチャーリー君は「僕たちの音楽で本気で誰かを助けたい」と願っているそうです。
しかし、既に彼らの願いは十分に叶えられていると言えるかもしれません。
ご覧頂いたオーディションの映像の英語版は5000万回近くも再生されています。
イジメられた経験のあるレオンドル君の歌詞は、ストレートにイジメで苦しんでいる子どもたちの耳に届き、その子たちに一歩踏み出す勇気を与えてくれているのではないでしょうか。

出典:Buzzmag

 - 本当に泣ける話

おすすめコンテンツ


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

天国のあなたへ

娘を背に日の丸の小旗をふって、あなたを見送ってから、もう半世紀がすぎてしまいまし …

泣きたいあなたへ。鉄拳が描いた「弱い虫」のMVに、涙が堪えきれない

パラパラ漫画で有名な芸人の鉄拳さんが、2012年にリリースされた馬場俊英さんの「 …

ゴメンよ、シバ

最後まで面倒見るって誓っていたのに・・・ 俺が中学2年の時、 田んぼに捨てられて …